Azure

Azure - 基本的なシステム構成

投稿日:2019年4月30日 更新日:

はじめに

Azureをもっと世の中に広げるために、仮想のお客様要件を題材に基本的なノウハウを伝授します。ある程度インフラの知識がある人を対象に記述しています。クラウドはもとよりインフラってなに?って方は、この文章を読むだけでなく、さらに手を動かしながらクラウドサービスを体験してもらいたい。

Azureの勉強方法で悩んでいる人はこちら

おすすめ
Azure -おすすめの勉強方法と書籍

このページは特にAzure初心者の人を対象に書く。 初心者の人で一番困ること(私もそうだっだ)は、Azureについて何から手をつければよいか・・・それすらも分からないということだろう。 上から言われて ...

続きを見る

 

お客様要件

流行りにのって既存の自社システムをAzureに移行したい。

既存のシステムはAPサーバ、SQL databaseが主。そのほか、社内ではO365のActive Directoryを使用している。現在の社内システムにDRサイトはないが、この移行プロジェクトを機会にDRサイトを構築したい。

障害時のDR切替については、手動の切替を廃止、自動化を求める。

バックアップは国内のみにとどめたい。クラウドへ移行した際には、保守の効率化も提案してほしい。監視システムも新規にクラウド上に作ってほしい。

将来はすべてのシステムをクラウドに構築し、働き方改革の一環として、オフィス以外からもシステムに繋がるようにしたい。

 

これら要件を実現するためにはどうすればよいか。この要件をベースにAzureの使い方、設計方法を本サイトで説明してく。

 

Azureの基本的なシステム構成

これが基本的なシステム構成だ。

初見の方は、これがどういった意味かわからないと思う。私もそうだった。AzureなりAWSは各サービスに一意のアイコンを割り当てている。これをシンプルアイコンなどと呼んでいる。詳しくは、ググってくれればよい。

シンプルアイコンがどんなサービスを表すのかは覚えないといけない。クラウドを利用する場合、主要なシンプルアイコンは覚えておこう。

各サービスの依存関係

初めての方はまずここでつまずく。オンプレと同じように考えていると詰まってしまう。下記図を参考にしてほしい。

サービス構築順序

Azureを使う上で、下記が基本の構築順序になる。これは暗記するぐらい覚えてほしい。

 

Azureはまず、リソースグループを最初に作らないといけない。リソースグループの作り方これについて次回の記事で説明する。

Azureの勉強方法で悩んでいる人はこちら

おすすめ
Azure -おすすめの勉強方法と書籍

このページは特にAzure初心者の人を対象に書く。 初心者の人で一番困ること(私もそうだっだ)は、Azureについて何から手をつければよいか・・・それすらも分からないということだろう。 上から言われて ...

続きを見る

おすすめ記事

1

敬愛してやまない大芸人であるコウメ太夫様が毎日実施されているツイート(#まいにちチクショー)を元に、機械学習初心者がPythonのプログラミングでデータ収集と学習を行い、コウメ太夫様っぽい文章を自動生 ...

2

正直私も最初はUdemyなんて聞いたことないし怪しいなと思いました。でも、今では実際に25講座ほど購入済みです。そんな私がUdemyの評判やお得な講座購入方法について書いていきます。   目次 Ude ...

3

先日AWSソリューションアーキテクトアソシエイト(AWS SAA)に一発で合格しました。スコアは800点台の後半でした。 世の中にはたくさんAWS SAAの合格体験記がありますが、私もこのサイトに合格 ...

4

この記事は、技術系ブログ運営の実情と運営するメリットについて詳しく書いていく。これから技術系ブログを始めたいと思っている人は、よく読んで参考にしていってください。そして、この記事を参考に技術系ブログを ...

-Azure

Copyright© CLOUD IT FUTURE , 2020 All Rights Reserved.